HOME>オススメ情報>専門店を利用するのがどんなにいいことなのかについて説明します

価値を知ることができます

刀

日本刀販売店では、仕入れた商品を単に売るだけでなく、買取りもしているので査定してもらうことができます。時代の経過やテレビの影響、そして海外のコレクター数の変化などにより、購入時よりその刀が持つ価値は変化している可能性が。今現在の価値を把握し、納得できればその販売で刀を売却するのもいいですし、自宅で寝かせて置くというのもいいでしょう。一般的に、販売店には日本刀に精通したスタッフが在籍しているので、正確な査定を期待することができるのが魅力です。古物商でも日本刀を買取りしてもらうことが可能ですが、やはり専門店よりは詳しい人が在籍していることが少なくなく、査定額はちょっと下がり気味な傾向が。ただ日本刀販売店でも、店により提示される査定額が数割違うことはそれほど珍しくないので、複数店を利用するのがおすすめです。可能性として新規に店をだして専門的知識がない場合や、利益をちょっと多く取ろうとしている業者もいるので、その点注意した方がいいかもしれません。

専門店ならではの魅力があります

刀

購入後に時間がある程度経過すると、柄糸のまき直しや日本刀の研ぎなどを必要になりますが、これらを日本刀販売店にお願いできることもあります。ネットオークションで個人から日本等を購入した場合、アドバイスも含めて、購入後に何もしてくれないということがほとんどになるでしょう。またオークションの場合、落札してから入金までに数日レベル以上の時間がかかることがあり、トラブルがあるとさらに遅くなってしまいます。日本刀販売店の場合、売却が決まればその場で現金による支払いをしてくれることが、購入者側にとっては魅力的。欲しい刀が店舗に置いていない場合に、スタッフに言えば、コネクションを使い探してくれることも期待できます。

広告募集中